IMAGENICS

イメージニクスとは

弊社が1981年にカラーコレクタを発売して、
まもなく40年を迎えます。
創業以来、放送用・業務用映像関連周辺機器に特化した
専門メーカーとして活動してまいりました。
そのなかでも弊社の製品は、映像機器どうし
を【 つなぐこと 】に特化し
「分配する」「切り替える」「変換する」「延長する」
を柱とする、一般にはニッチとも言えるマーケットで
さまざまな製品の開発を続けています。
製品開発の原点にあるものは、「独自性の追求」です。
常に市場のニーズに応えられ、
他にはないオンリーワンの製品を目指すために、
営業担当者が市場の声をあつめ、
設計担当者がその先を行く想像と発想に力を注ぎ、
両者が一体となって新しい製品として
お客様の手元に届くように努力しています。
なかでも、同軸ケーブル1本でHDMI映像を長距離伝送する
【IMG.Link】は、独自性の代表作と言え、
他社にはない規格でありながらも、
多くのお客様に大好評をもってお使いいただき、
弊社のベストセラー製品になっています。
また、製品開発の上で大切にしているものは
「製品そのものへの信頼性」です。
放送用・業務用映像システムにおいて、
機器の不具合による映像への障害は、
想像以上に社会に大きな影響を与えます。
弊社の製品は、
設計・開発・製造・アフターサービスに至るまで、
すべて日本国内で行っていることはもとより、
すべての部品のグレードをワンランク上げ、
過酷な環境や長期間の使用であっても、
安定してお使いいただけることを重視しています。
その結果、
十数年前の製品が現役で活躍するのを目にしたり、
お客様から「いつまでたってもイメージニクスの製品は
壊れない」というお声を頂戴したりするのは
メーカー冥利につきると感じます。
21世紀初頭に、映像機器はアナログからデジタルへの移行を果たし、
これからはハイビジョンから4K、またはそれ以上のものに
進んでいくことでしょう。
今後も創業理念を忘れることなく、社員全員が一丸となって、
先進的な製品開発を目指し、お客様の期待を超える企業活動を
行ってまいります。