IMAGENICS

  • ADL-40
  • 音声遅延装置
  • 税抜価格86,000円
ADL-40
ADL-40

ADL-40は、スキャンコンバータやフラットパネルディスプレイ等で映像信号の遅延が発生した場合に、音声信号を遅延し映像信号と同期させるための機器です。

  • 特長
    • 1入力3分配出力
    • 音声アンバランスステレオ(2ch)仕様
    • 遅延量は0 ~40 秒まで設定可能
    • 遅延量の単位は0.1 sec、1 msec、1 frame、1 mから選択
    • 遅延量・音量の設定をユーザーメモリに保存可能
    • 音量調整機能つき
    • 本製品のラックマウント金具につきましてはこちら
    • 別売りのQB-2の使用で、MK-100との組み合わせで弊社のハーフサイズ機器と連結可能
  • 主な仕様
    入力信号 アンバランス ステレオ ハイインピーダンス(50 kΩ以上)RCA 1系統
    出力信号 アンバランス ステレオ ローインピーダンス (150 Ω以下) RCA 3系統
    音声最大入力レベル +10 dBu または +19 dBu 切換
    音声最大出力レベル +10 dBu または +19 dBu 切換
    音声周波数特性 30 Hz ~ 30 kHz にて +0 dB ~ -1 dB
    音声歪率 0.04 %以下
    音声クロストーク 80 dB以上
    音声ダイナミックレンジ 90 dB以上
    音声量子化 24 bit 100 k sample/s
    遅延量設定 0 ~ 40 秒 まで 0.1 sec、1 msec、1 frame、1 m単位で設定可能
    音量調整 -∞、-95.5 dB~ +31.5 dB (0.5dBステップ 256段階)
    機能 出力ごとの遅延量設定、バックアップメモリ、ユーザーメモリによる設定切り替え
    電源 AC 100 V 50 Hz または 60 Hz
    消費電力 10 W以下
    質量 約 0.7 kg
    外形寸法(mm) 幅100×高さ40×奥行180 (突起物含まず)
    付属品 電源コード 1 本、電源スイッチカバー 1個
    販売開始年月 平成25年2月

    ※仕様及び外観は、改良のため予告なく変更することがありますので、予めご了承ください。

  • オプション・関連製品(別売品)