cro-ae19
  • CRO-AE19
  • DVI/HDMI アナログオーディオエンベダー/デエンベダー
  • [受注生産品]税抜価格72,000円
REAR

CRO-AE19 は、HDMI信号へアナログ音声を重畳(エンベデッド)することや、HDMI信号に重畳されている音声をアナログ音声として分離(デエンベデッド)することができる音声エンベダー/デエンベダーです。
重畳・分離の際に、音声レベルの調整や、チャンネルの入れ替え、遅延設定が可能です。

  • HDMI音声出力に割り当て可能な音声チャンネルは、CH1~CH8です。
  • アナログ音声出力に割り当て可能なチャンネルは、RCA1~RCA4です。
  • 4系統のアナログ音声端子は入出力兼用です。入力4チャンネル、入力2チャンネル+出力2チャンネル、出力4チャンネルのいずれかに設定可能です。
  • 音声遅延設定は、10msステップで最大2,500msまで可能です。
  • HDMI入力がない場合でも、アナログ音声をHDMI出力することができます。(映像は640x480@60の黒画面です)
  • ハガキサイズのコンパクトボディ、メタルケース採用の堅牢設計。
  • 電源は外部ACアダプタより給電。
  • 本製品のラックマウント/壁取付金具につきましてはこちら
映像入出力 HDMI Type A 19 ピン コネクタ 入力1系統 出力1系統
TMDS 信号 (24 ビットフルカラー DVI Rev1.0 規格準拠信号またはHDMI 信号)
ピクセルクロック 25 MHz ~ 165 MHz(VGA@60 ~ UXGA@60 およびWUXGA@60(RB))に対応
<HDMI信号仕様>
HDCP 対応、3D 対応、DeepColor 非対応、CEC 制御信号はパススルー、HEAC, ARC 非対応、DVI モニタを接続した場合はDVI フォーマットで出力
<DVI信号仕様> HDCP 対応、音声をエンベッドした場合はHDMI フォーマットに変換して出力
映像設定機能 出力映像フォーマット:自動, DVI 強制, HDMI 強制
TMDS 調整:入力イコライズ, 出力プリエンファシス, 出力振幅, 出力終端
EDID 設定:エミュレート, EDID コピー
入出力間映像遅延 1 μs 以下 (VGA@60 時 最大)
音声入出力 RCA 端子 アナログ音声 不平衡 4 チャンネル
本体上面のスイッチにて、入力もしくは出力に切り替え可能(2 チャンネルペア毎)
-10 dBu 約 75 kΩ
アナログ音声
サンプリング
エンベッドモード設定:自動、手動マッピング  
・入力HDMI 音声が有効な場合:16 ~ 24 bit 16 kHz ~ 96 kHz (入力HDMI 音声による)  
・入力HDMI 音声が有効でない場合:24 bit 48 kHz リニアPCM 方式
エンベッドモード設定:エンベッド優先、ディエンベッド優先、テストトーン:24 bit 48 kHz リニアPCM 方式
音声ディエンベッド リニアPCM (16 bit ~ 24 bit / 16 kHz ~ 96 kHz) 入力に対応
音声設定機能 エンベッドモード設定 : 自動, エンベッド優先, ディエンベッド優先,手動マッピング, スルー, カット, テストトーン
レベル調整 : + 20 dB ~ - 40 dB,MUTE / 0.5 dB ステップ 音声チャンネル毎に設定可能
ディレイ調整 : 最大2500 ms / 10 ms ステップ 音声チャンネル毎に設定可能
入出力間音声遅延 ディエンベッド時 約440 μs (サンプリング周波数 48 kHz,ディレイ調整 0 ms の時)
エンベッド時 約420 μs (サンプリング周波数 48 kHz,ディレイ調整 0 ms の時)
オンスクリーン機能 入出力信号の検出情報表示、接続表示機器の検出情報表示
電源 DC 5 V 0.8 A
消費電力 最大 4 W
質量 約 500 g
外形寸法 幅100 mm×高さ25 mm×奥行150 mm (突起物を含まず)
付属品 AC 100 V 27 VA 50 Hz・60 Hz 国内専用 AC アダプター 1 台 (5 V 2.3 A 出力)
販売開始年月 平成26年8月

※仕様及び外観は、改良のため予告なく変更することがありますので、予めご了承ください。