CRO-DAC11
  • CRO-DAC11
  • DVI(HDMI)入力 アナログRGBコンバーター
  • 税抜価格80,000円
REAR

CRO-DAC11は、DVI-DからアナログRGBに変換するD/Aコンバーターです。
付属の変換コネクタによりHDMI信号にも対応し、その場合はエンベデッドされた音声信号をアナログ出力することができます。
YPbPrフォーマットで入力された信号はRGBフォーマットに変換して出力します。
前面ロータリーSWによるEDIDエミュレーションが可能です。

  • DVI-D信号をアナログRGB信号に変換するD/Aコンバーターです。
  • 付属の変換コネクタによりHDMI信号にも対応します。
  • HDMI信号を入力した場合はエンベデッドされた音声信号をアナログ出力可能です。
  • 前面ロータリーSWによるEDIDエミュレーションが可能です。
  • ハガキサイズのコンパクトボディ、メタルケース採用の堅牢設計。
  • 電源は外部ACアダプタより給電。本体の給電ジャック部には、市販の結束バンド等の併用によるコネクタ抜け止め対策が可能。
  • EIA19型1Uラックマウント金具MK-CRO103A別売。

※出力解像度は入力と同一です

入力信号部 入力信号 DVI Rev1.0 規格準拠 DVI-D24 ピンコネクター シングルリンク 1 系統
対応フォーマット VGA@60~UXGA@60、WUXGA@60RB およびD1~D5相当のHDMI互換信号
映像出力部 出力信号 アナログRGB信号 ミニD-Sub15ピンコネクター
出力レベル RGB信号 各0.7 V(p-p) 75 Ωドライブ、水平・垂直同期信号 各TTLレベル出力
音声出力部 出力端子 RCAピンジャック アンバランス・2チャンネルステレオ 1系統
出力レベル -10 dBu(-20 dBFs時、10 kΩ以上負荷時)
音声周波数特性 20 Hz~20 kHz にて、-1 dB~+1 dB
S/N比 85 dB以上(1kHzのA特性、基準-10 dBu出力時)
クロストーク 80 dB以上
歪率 0.03 %以下(-10 dBu出力 1 kHz)
電源 DC 5 V 1.0 A
消費電力 5 W (最大)
質量 約550 g
動作温湿度範囲 0 ℃ ~ 40 ℃ 20 %RH ~ 90 %RH (結露なきこと)
保存温湿度範囲 -20 ℃ ~ 70 ℃ 20 %RH ~ 90 %RH (結露なきこと)
外形寸法 幅100 mm×高さ25 mm×奥行150 mm
付属品 AC 100 V 27 VA 50 Hz ・ 60 Hz 国内専用 AC アダプター 1 台 (5 V 2.3A 出力)
DVI-D(オス)対HDMI(メス)変換コネクタ1個
販売開始年月 平成23年8月

ご注意)DVI/HDMI関連の機器・ケーブルは、すべて弊社製品での構成を推奨します。 一部の他社製品(海外製を含む)との混在組み合わせでは、既定の性能を維持できず思わぬ不具合が発生する場合があります。この場合、弊社製品の動作を保証できない場合があります。

※HDMI音声入力は、リニアPCMステレオ音声のみです。その他のHDMI音声には対応していません。

※HDCPで保護された映像には対応していません。

※本製品は解像度の変換はできません。 (スキャンコンバータ機能は内蔵していません)

※インターレース信号を入力する場合は、弊社のRGBフレームシンクロナイザRS-1500等を併用してください。
本機にはインターレース信号のプログレッシブ変換機能はありませんので、インターレース信号のまま出力されます。

備考:ラックマウントには、別売のラックマウント金具(MK-CRO103)が必要です。

※仕様及び外観は、改良のため予告なく変更することがありますので、予めご了承ください。