IMAGENICS

  • CRO-DVC13
  • DVI(HDMI)入力
    アナログコンポジットビデオコンバーター
  • 税抜価格120,000円
CRO-DVC13
CRO-DVC13
CRO-DVC13

CRO-DVC13は、DVI-D信号からコンポジットビデオ信号に変換するダウンコンバーター内蔵の変換器です。
付属の変換コネクタによりHDMI信号にも対応し、その場合はエンベデッドされた音声信号をアナログ出力することもできます。

  • 特長
    • オンスクリーンメニューにより、オーバースキャン・アンダースキャンの調整や画像位置のシフトなどを調整することが可能です。
    • プリセットデータによるDVI(HDMI)信号入力部のEDIDエミュレーション機能があります。
    • 映像と音声は同一のものが2分配出力されますので、モニター出力と録画出力などに本機1台で対応できます。
    • コンポジットビデオ信号出力にID-1信号を付加できるので、対応モニターであればワイド切り替えが自動で行えます。
    • ハガキサイズのコンパクトボディ、メタルケース採用の堅牢設計。
    • 電源はACアダプタより給電。
    • 本製品のラックマウント/壁取付金具につきましてはこちら
  • 主な仕様
    入力信号 DVI Rev 1.0 規格準拠 DVI-D24 ピンコネクター(シングルリンク) 1 系統
    入力フォーマット VGA@60 ~ UXGA@60、WUXGA@60RB およびD1~D5相当のHDMI互換信号
    映像出力信号 NTSC規格(SMPTE170M規格準拠) 1 系統 2 分配 BNCコネクタ ×2
    映像出力レベル 1.0 V(p-p) 75 Ωドライブ
    音声出力端子 アンバランス・2チャンネルステレオ音声 1 系統 2 分配 RCAピンジャック ×4
    音声出力レベル -10 dBu (-20 dBFs時 10 kΩ 負荷)
    音声周波数特性 20 Hz ~ 20 kHzにて、-1 dB ~ +1 dB
    S/N比 85 dB 以上 (1 kHzのA特性、基準-10 dBu 出力時)
    クロストーク 80 dB以上
    歪率 0.03 %以下(-10 dBu出力 1 kHz)
    電源 DC 5 V 1.0 A
    消費電力 5 W (最大)
    質量 約550 g
    外形寸法 幅100 mm×高さ25 mm×奥行150 mm(突起物を除く)
    付属品 AC 100 V 27 VA 50 Hz ・ 60 Hz 国内専用 AC アダプター 1 台 (5 V 2.3A 出力)
    DVI-D(オス)対HDMI(メス)変換コネクタ1個
    販売開始年月 2013年12月

    ※HDMI音声入力は、リニアPCMステレオ音声のみです。その他のHDMI音声には対応していません。

    ※HDCPで保護された映像には対応していません。

    ※PAL方式には対応しません。

    備考:ラックマウントには、別売のラックマウント金具(MK-CRO103A)が必要です。

    ※仕様及び外観は、改良のため予告なく変更することがありますので、予めご了承ください。

  • オプション・関連製品(別売品)