DSA-41
  • DSA-41
  • 4入力1出力
    アナログRGB 映像、音声スイッチャー
    (D-sub15仕様)
  • 税抜価格90,000円
REAR

DSA-41はアナログRGB信号またはハイビジョン信号などと音声信号を、切替える4入力1出力スイッチャーです。
出力にはケーブル補償回路を内蔵しております。 
パラレルによる外部制御が可能です。
EIA19型1U横幅ハーフサイズ

  • RGB+音声のスイッチャー
  • ミニDsub15ピンコネクタを採用
  • 出力部にケーブル補償機能内蔵
  • パラレル(接点)による外部制御が可能
  • 広映像帯域を有しているのでQXGAのアナログRGB信号でも対応可能
  • DP-3BPシリーズなどの変換ケーブルを使用することによって、アナログハイビジョンスイッチャーとしても使用可能
  • 電源遮断直前の状態を自動メモリー
  • EIA19インチラックマウント1Uハーフサイズ

RS-3500またはRS-1500と組合せてコンポジット信号を入力する場合、便利なコネクタ(DP-1BS)があります。

映像信号方式 アナログR,G,B信号、コンポーネント信号(Y,Pb,Pr)(Y,Cb,Cr) 、コンポジット信号
映像入力 0.7 V(p-p) 75 Ω 4系統(ミニD-sub15ピン)
Sync付加時1.0 V(p-p)
映像出力 0.7 V(p-p) 75 Ω 1系統(ミニD-sub15ピン)
Sync付加時1.0 V(p-p)
映像周波数特性 DC~100 MHz -1 dB ~ +1.5 dB以内(200 MHzにて、-3 dB ~ +1 dB 以内)
ケーブル補償機能 出力側ケーブル補償時:DC~100 MHz -1 dB ~ +1.5 dB以内
                150 MHzにて、-3 dB ~ +1 dB 以内
同軸ケーブル ケーブル接続なし ケーブル接続あり
1.5C-2V 0 m~7 m 7 m~20 m
・DC~200 MHz(Pixel Clock 400 MHz 相当)を補償
・DC~150 MHz(Pixel Clock 300 MHz 相当)を補償
※参考:XGA、SXGAは約Pixel Clock 44 MHz~180 MHz、
      UXGAは約Pixel Clock160 MHz~288 MHzです。
      詳しくはご使用のパソコンの使用をお調べください。
同期信号方式 水平同期(HD)信号、垂直同期(VD)信号 TTLレベル 正負極性
同期入力 HD、VD:TTLレベル 各4系統(ミニD-Sub15ピン)
同期出力 HD、VD:TTLレベル 各1系統(ミニD-Sub15ピン)
音声入力 -10 dBu 50 kΩ 不平衡 2チャンネル 4系統 (ステレオミニジャックΦ3.5)
音声出力 -10 dBu(10 kΩ以上負荷時) 150 Ω 不平衡 2チャンネル 1系統 (ステレオミニジャックΦ3.5)
音声周波数特性 10 Hz ~ 50 kHzにて ±1 dB以内
音声S/N比 85 dB以上
音声クロストーク 70 dB以上
音声歪率 0.008 %以下
音声最大入力レベル +10 dBu
外部制御機能 パラレルリモート 1系統 (アンフェノール14ピン メス)
動作温湿度範囲 0 ℃~40 ℃ 20 %RH ~90 %RH(但し結露無き事)
保存温湿度範囲 -20 ℃~70 ℃ 20 %RH~90 %RH(但し結露無き事)
電源 AC 90 V~AC 110 V 、 50 Hz/60 Hz
消費電力 約 5 W
質量 約 2.3 kg
外形寸法 幅210 mm×高さ44 mm×奥行230 mm
付属品 国内専用ロック機構付電源ケーブル(3P-3SL)1本
電源3P-2P変換プラグ 1個
電源スイッチカバー 1個
販売開始年月 平成19年4月

※画素数変換機能(スキャンコンバータ)、および色空間変換機能(トランスコーダー)は内蔵していません。

※仕様及び外観は、改良のため予告なく変更することがありますので、予めご了承ください。