SS-1000
  • SS-1000
  • 10入力1出力 映像 シーケンシャルスイッチャー
    (100入力まで増設可能)
  • 税抜価格160,000円
REAR

SS-1000は、映像信号を10入力1出力で切り換えることができるシーケンシャルスイッチャーです。
本体を増設することにより、最大100入力まで増設可能です。(10台連動)
外部制御方式は、パラレル・RS-232Cの他LANによる制御も可能で、多地点から自由にセレクトポイントが切り換えられます。

  • 映像10入力1出力2分配構成。
  • 本体を増設することにより、最大100入力1出力までシステムアップが可能です。
  • シーケンシャル・オートモード(自動切換)での設定は2通りあります。 
    1)VIDEO SYNC(従来方式)
    入力映像信号の同期信号を検知して、その入力番号を順番に切換えます。
    2)MANUAL SET
    任意に設定した入力番号を順番に切換えます。
  • シーケンシャル・オートモード(自動切換)のインターバル時間は、1~256秒(1 秒間隔)または1~256分(1分間隔)で設定することが可能です。 
  • 映像クランプ回路内蔵により、安定したスイッチングが可能です。
  • 基準同期信号(B.B)端子を使用することにより、ブランキング切り換えが可能です。
  • 前面の照光スイッチにより、現在の選択番号が一目で確認できます。
  • キーロック(KEY LOCK)機能により、誤操作を防ぐことが可能です。
  • バックアップ機能により、セレクトポイントおよび各設定値を10年間以上保持します。
  • 本体の手動切替と併用して、RS-232C・RS-422A・LANによる外部制御が可能です。
  • 本体にブラウザ専用の操作画面(操作ソフト)を内蔵しており、多地点から直接、切り換えることができます。
    操作ソフトサンプル画面
  • EIA19型ラックマウント1Uサイズ。

備考)専用の増設用連動ケーブルは別売です
型式:CA-051 ケーブル長1 m(両端ミニD-Sub15ピン オス)

映像信号方式 コンポジット(VIDEO)信号 備考:NTSC、PAL対応
映像入力 1.0 V(p-p) VBS・VS 75 Ω 10系統 (BNC)
備考:最大100入力まで増設可能
映像出力 1.0 V(p-p) VBS・VS 75 Ω 1系統2分配 (BNC)
映像周波数特性 60 Hz~20 MHz ±0.5 dB以内
備考: 10台連動時60 Hz ~ 4 MHz ±0.5 dB以内
4 MHz ~ 10 MHz -1 dB ~ +0.5 dB以内
DG ・DP 0.5 % 、0.5°以内
備考:10台連動時 0.8 % 、0.8°以内
映像クロストーク 54 dB以上(3.58 MHzにて)
基準同期(B・B)入力 0.45 V(p-p) ブラックバースト(B・B)信号 75 Ω ハイインピーダンス(BNC)
備考:ブリッジ出力付
外部制御 RS-232C(D-sub9ピンオス)
LAN(RJ-45)
パラレル(アンフェノール36ピン メス)
連動用コネクタ LINK IN(ミニD-sub 15ピン メス)
LINK OUT(ミニD-sub 15ピン メス)
専用連動ケーブル (別売) 型式:CA-051 ケーブル長1 m
動作温湿度範囲 0 ℃ ~ 40 ℃ 20 %RH ~ 90 %RH (但し結露なきこと)
保存温湿度範囲 -20 ℃ ~ 70 ℃ 20 %RH ~ 90 %RH (但し結露なきこと)
電源電圧 AC 100 V 50 Hz/60 Hz 
消費電力 約 5 W
質量 約 3.3 kg
外形寸法(mm) 幅422 mm×高さ44 mm×奥行250 mm
(突起物含まず)
付属品 EIA19型ラックマウント金具1組
国内専用ロック機構付電源ケーブル(3P-3SL)1本
電源3P-2P変換プラグ 1個
電源スイッチカバー 1個
販売開始年月 平成19年9月

※仕様及び外観は、改良のため予告なく変更することがありますので、予めご了承ください。